8/26 メディア露出情報(8月29日~9月4日)

<TV・ラジオ>

8月31日(水)
毎日放送「水野真紀の魔法のレストラン」(再) ゲスト(福本莉子)、レギュラー(水野真紀)
  • ※放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

8/22 セカコイが興行収入≪10億円≫を突破!

“この夏一番泣ける”『セカコイ』が、7月29日(金)に全国 312館で公開を迎え、
初日から 8月21日(日)までの24日間で、観客85万人のマスクを涙で濡らし、
興行収入≪10億円≫を突破致しました!!!

この度、本作の興行収入10億円突破!を記念し、本編を観たお客様から「号泣した」「涙が止まらなかった」と特に名シーンの1つとして挙げられる“本編を観た人なら涙する”場面カットを解禁!ぜひ、ご注目ください!

8/19 メディア露出情報(8月22日~8月28日)

8/12 メディア露出情報(8月15日~8月21日)

8/5 メディア露出情報(8月8日~8月14日)

<新聞・雑誌>

8月10日(水)
「週刊ザテレビジョン」 インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)

<TV・ラジオ>

8月8日(月)
日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」 ゲスト(道枝駿佑)

<WEB>

  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

8/2 『セカコイ』× なにわ男子YouTube 奇跡のコラボが実現!

この度、『セカコイ』× なにわ男子YouTube 奇跡のコラボが実現!ひとりで完成作を観ると聞いていた道枝の元に、なにわ男子のメンバー全員が変装し、試写会に潜入!というサプライズ映像が解禁!しかし、爆笑の会場から一転、本作を観て号泣するメンバーの姿も…!?
公開初日の満足度98.4%と2022年公開の東宝配給作品では1位の満足度(東宝調べ/2022年公開作品※8月1日時点)をたたき出し、Filmarks の「初日満足度ランキング」1位にもランクイン!(Filmarks調べ/※8月1日時点)今年の夏、“一番の感動作”として全国を温かい涙で包んでいます。
インスタライブの配信では、本編を鑑賞したメンバーたちから「タオル10枚は用意しといたほうがいい(高橋)」「バスタオル持ってった方がいい!(大西)」「号泣もあるし、面白いところもあるし、全部が詰まってるから何回も見たくなる作品。(大橋)」「すべてを分かったうえでもう一回みたい(西畑)」「バケツ抱えながら観た方がいいよ!(長尾)」「セカコイ最高!(藤原)」と、大絶賛の声が!!道枝へのサプライズは無事成功したのか、感動のあまり大号泣してしまったというメンバーの全貌は、なにわ男子公式YouTubeにて、要チェックです!
更に、映画公開初日、TOHOシネマズ梅田に突如として現れた7枚のメッセージ入りポスター。実は、なにわ男子のメンバー1人1人が本編鑑賞後に直筆で記したオリジナルキャッチコピー(メッセージ)入りのポスター。直筆ポスターはTOHOシネマズ梅田にて8月7日(日)まで限定展示!なにわ男子メンバー渾身のキャッチコピーをお楽しみ下さい!

≪メンバーによる『セカコイ』ポスターキャッチコピー≫

★西畑 大吾★
とりあえず観てください!!!!!!
★大西 流星★
1秒1秒を大切にしたいと思わせてくれる作品でした。
★道枝 駿佑★
観に来てくれた方々全員の気持ちを改変させる映画
本当に改めてわかる事がたくさんつまってます。ぜひ劇場で
★高橋 恭平★
写真は記憶の1ページ
★長尾 謙杜★
色褪せない日常 見たらわかります!
★藤原 丈一郎★
記憶で記憶に繋げる恋物語。
★大橋 和也★
余韻に浸ってぐっすり眠れます。。。


なにわ男子公式YouTube

8/1 JR東日本横浜支社でタイアップ実施中!

JR東日本横浜支社では、映画公開を記念し
8月1日(月)から9月20日(火)まで、映画とタイアップしたキャンペーンを実施します。

期間中、劇中に登場するスポットを、おすすめのモデルコースとしてご紹介するとともに、
JR大船駅みどりの窓口横スペースでは、本映画の大型広告を設置します!

さらに、JR大船駅に掲出する二次元バーコードよりアンケートにお答えいただくと、
映画の非売品グッズなどが当たる、スクラッチくじカードをお渡しします。
詳しくは、JR東日本 横浜支社Twitterをご覧ください。

JR東日本HPモデルコース
JR東日本 横浜支社 Twitterアカウント(@JRyokohama_PR)

7/29 メディア露出情報(8月1日~8月7日)※追加

<新聞・雑誌>

8月1日(月)
「Men’s PREPPY」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「Eye-Ai」 インタビュー(道枝駿佑)
8月5日(金)
「キネマ旬報」 インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)
「花とゆめ」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「日経ウーマン」 インタビュー(松本穂香)
8月6日(土)
「毎日小学生新聞」 インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)

<TV・ラジオ>

8月1日(月)
TBS「クイズ!THE違和感」 ゲスト(道枝駿佑)
FM大阪「藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ supported by ローソン」 コメント(道枝駿佑、福本莉子)
8月3日(水)
フジテレビ「めざましテレビ」 生出演(道枝駿佑)
日本テレビ「ヒルナンデス!」 生出演(道枝駿佑、福本莉子)
8月6日(土)
BS朝日「徹子の部屋」(再) ゲスト(水野真紀)※追加
日本テレビ「世界一受けたい授業」 ゲスト(道枝駿佑)※追加

<WEB>

  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

7/27 『セカコイ』SNSジャック決定!

この度、本作の公開を記念し、【Instagram】【Twitter】【TikTok】【YouTube】にて道枝&福本が、W主演映画公開初日と翌日に生配信を行うことが決定致しました!
今回の異例の企画について、道枝は「セカコイのSNSジャックが決定しました!!生配信ならではのLIVE感を皆さんに楽しんでいただけるようなSNSジャックにしたいと思いますし、もちろんセカコイの魅力もしっかりとお届けできたらいいなと思います!!お楽しみに!!!」と、福本は「映画を観ていただいた方やこれから観てくれてる方の生の声が聞けるので楽しみです!」と意欲と期待を語りました。ぜひご注目ください。

≪配信スケジュール(予定)≫

■7月29日(金)
21:30~21:45
Instagram(@sekakoimovie)」
忘れられない初日の日記
■7月30日(土)
9:45~10:00
Twitter(@sekakoimovie)
モーニングトーク ~みんなでおはよう~
13:00~13:15
TikTok(@sekakoimovie)
ランチトーク ~みんなでお昼ごはん~
13:30~13:45
YouTube(東宝MOVIEチャンネル)
質問トーク ~みんなで語ろう~
14:00~14:15
Instagram(@sekakoimovie)
エンディングトーク ~みんなで映画館へ~
  • ※配信状況によりお時間前後する可能性がございます。
  • ※配信のアーカイブの予定はございません。

7/27 「今夜、世界からこの恋が消えても」
パンフレット、劇場グッズ発売決定!

上映劇場にて、公開日の7月29日(金)から、各劇場オープン時より発売開始!
(一部劇場・商品除く)

〈パンフレット〉

『今夜、世界からこの恋が消えても』劇場パンフレット
B5サイズ36P(表紙込・オールカラー)定価820円(税込)
キャスト&スタッフのインタビューやコメント、真織の日記ページも紹介しています!

詳細はこちら

〈劇場グッズ〉

ステラ通販でも同日午前11時より発売開始!

詳しくはこちら

7/25 \\『セカコイ』主演・道枝駿佑≪20歳≫の誕生日記念//
幻の限定CMが復活!!さらに、自分で付箋を貼れる「応援広告」が池袋に登場!

この度、本作の主人公、透を演じた主演の道枝駿佑の≪20歳≫の誕生日を祝い、TVで1度だけ放映された幻の限定CMが復活!!神谷透の名場面を凝縮した限定CMが、道枝の誕生日7月25日(月)00:00を皮切りに、東宝YouTubeチャンネルにて配信されます。

さらに、自分でメッセージを書いた付箋を貼れる応援広告が、池袋に登場することが解禁となりました!尚、誕生日当日の7月25日(月)(AM11:00~PM19:00)の1日限定で、道枝のメンバーカラーであるピンクの付箋をご用意。ピンク色の付箋に、誕生日を迎えた道枝へのメッセージを書き込める特別な応援広告になります。
自分で付箋にメッセージを書いて貼れる広告が東京池袋駅構内(オレンジロード)の東武・池袋オレンジボードⅡにて、7/25(月)~7/31(日)の1週間限定で掲出。誕生日のお祝いメッセージや映画への期待のメッセージ、映画の感想メッセージなどを書いて参加することができる、まさに映画公開直前ならではの限定応援広告の誕生です。(参加可能期間は7/25 AM11:00~7/31 PM19:00)ぜひ、ご注目ください。

7/22 湘南モノレールとタイアップ決定!

映画にも登場する湘南モノレールにて映画タイアップを実施します。
期間中は映画ビジュアルの車体ラッピングやヘッドマークを装着した車両が運行します。
合わせて、西鎌倉駅の駅名標が映画『今夜、世界からこの恋が消えても』仕様になります。

また、限定グッズとして映画タイトルデザインの西鎌倉駅D型硬券入場券を限定1,000枚販売いたします。

詳細はこちら

7/22 メディア露出情報(7月23日~7月31日)※追加

<新聞・雑誌>

7月23日(土)
「SPRiNG」 インタビュー(道枝駿佑)
「CanCam」 インタビュー(道枝駿佑)
「ViVi」 インタビュー(福本莉子)
7月24日(日)
「朝日中高生新聞」 インタビュー(福本莉子)
7月25日(月)
「月刊スカパー!」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「チャンネルガイド」 表紙+インタビュー(福本莉子)
「W magazine」 表紙+インタビュー(福本莉子)
7月26日(火)
「週刊女性」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「夕刊フジ」 インタビュー(福本莉子)
7月27日(水)
「anan」 インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)
「ザ花とゆめ」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「読売新聞」 インタビュー(福本莉子)
7月28日(木)
「NYLON JAPAN」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
7月29日(金)
「Mac Fan」 表紙+インタビュー(福本莉子)
「朝日小学生新聞」 インタビュー(福本莉子)

<TV・ラジオ>

7月23日(土)
日本テレビ「ゼロイチ」 生出演(道枝駿佑)
フジテレビTWO「男おばさん!!」 ゲスト(福本莉子)
7月24日(日)
TBS「坂上&指原のつぶれない店」 ゲスト(福本莉子)
日本映画専門チャンネル「男おばさん!!」 ゲスト(福本莉子)
7月25日(月)
テレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!」 ゲスト(道枝駿佑)
フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」 ゲスト(道枝駿佑、福本莉子)
7月26日(火)
FM802「on air with TACTY IN THE MORNING」 コメント(福本莉子)
FM大阪「よしもとラジオ高校〜らじこー」 コメント(道枝駿佑、福本莉子)
7月27日(水)
テレビ朝日「徹子の部屋」 ゲスト(水野真紀)
毎日放送「水野真紀の魔法のレストラン」 ゲスト(福本莉子)、レギュラー(水野真紀)
FM大阪「Music Bit」 インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)
7月28日(木)
フジテレビ「めざましテレビ」 マンスリーエンタメプレゼンター(福本莉子)
フジテレビ「ポップUP!」 生出演(福本莉子)
FM802「on air with TACTY IN THE MORNING」 コメント(福本莉子)、インタビュー(道枝駿佑、福本莉子)
7月29日(金)
NHK大阪「ぐるっと関西おひるまえ」 生出演(道枝駿佑、福本莉子)
フジテレビ「全力!脱力タイムズ」 ゲスト(福本莉子)※追加
フジテレビ「ネタパレ」 ゲスト(道枝駿佑)※追加
TBSラジオ「新米記者・松本穂香の研修ログ」 ゲスト(道枝駿佑)、レギュラー(松本穂香)
FM大阪「シャンプーハット恋さんのFriday Music Show(笑)」 コメント(道枝駿佑、福本莉子)
7月30日(土)
TBS「王様のブランチ」 生出演(道枝駿佑、福本莉子)※追加
7月31日(日)
テレビ朝日「ナニコレ珍百景」 ゲスト(道枝駿佑)※追加
  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

7/16 「セカコイ」×「左右盲」TikTok動画投稿キャンペーン開催決定!

TikTokにて「好きな人との記憶に残したい1日」動画投稿キャンペーン開催決定!
家族・恋人・友人などあなたの好きな人との記憶に残したい風景を、主題歌「左右盲」に乗せてTikTokに投稿してください!

詳細はこちら

7/15 メディア露出情報(7月18日~7月24日)※追加

<新聞・雑誌>

7月19日(火)
「サンデー毎日」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「CUT」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「週刊アスキー」 表紙+インタビュー(福本莉子)
7月20日(水)
「リンネル」 インタビュー(松本穂香)
7月21日(木)
「女性セブン」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)※追加
「日経マネー」 表紙+インタビュー(福本莉子)
7月22日(金)
「美的」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「朝日小学生新聞」 インタビュー(福本莉子)
「JUNON」 インタビュー(西垣匠)
7月23日(土)
「SPRiNG」 インタビュー(道枝駿佑)
「CanCam」 インタビュー(道枝駿佑)
「ViVi」 インタビュー(福本莉子)

<TV・ラジオ>

7月20日(水)
日本テレビ「ヒルナンデス!」 ロケゲスト(道枝駿佑)
7月21日(木)
日本テレビ「ぐるナイ」 ゲスト(福本莉子)
7月22日(金)
日本テレビ「沸騰ワード10」 ゲスト(道枝駿佑、福本莉子)※追加
TBS「A-Studio+」 ゲスト(道枝駿佑)
TBSラジオ「新米記者・松本穂香の研修ログ」 ゲスト(道枝駿佑)、レギュラー(松本穂香)
7月23日(土)
フジテレビTWO「男おばさん!!」 ゲスト(福本莉子)※追加
7月24日(日)
TBS「坂上&指原のつぶれない店」 ゲスト(福本莉子)※追加
日本映画専門チャンネル「男おばさん!!」 ゲスト(福本莉子)※追加
  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

7/15 “「セカコイ」×主題歌「左右盲」1日で消えてしまうPV”24時間限定で配信決定!

この度、“「セカコイ」×主題歌「左右盲」1日で消えてしまうPV“を、今夜、21:00より24時間限定で配信することが決定致しました!!“1日で消えてしまうこの恋を忘れたくない”と懸命に生きる二人の姿と、「左右盲」の切ない歌詞、そして儚く透き通る音楽が相まって思わず胸を締め付けられるスペシャルPVを是非ご堪能ください!

7/14 映画「今夜、世界からこの恋が消えても」のバリアフリー上映が決定しました!

映画「今夜、世界からこの恋が消えても」では、『HELLO! MOVIE』方式を採用した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕をご利用頂けます。

音声ガイド提供開始日:2022年8月19日(金)予定
日本語字幕提供開始日:2022年8月19日(金)予定
上記の提供開始日より前はご利用いただけませんので、ご注意ください。

音声ガイド付き上映は、『HELLO! MOVIE』アプリをインストールしたスマートフォン等の携帯端末をお持ちであればどなたでも、全ての上映劇場にてお楽しみいただけます。

日本語字幕上映は、専用メガネ機器に『HELLO! MOVIE』アプリをダウンロードし、専用マイクをつけてお持ちいただくことで、全ての上映劇場にてお楽しみいただけます。
また、一部劇場では、専用メガネ機器の貸し出しを行っております。貸し出し劇場の詳細はこちらよりご確認ください。

『HELLO! MOVIE』の詳しい説明、及び動作確認はこちらまでお問い合わせください。

なお、スクリーンに字幕を表示する日本語字幕付き上映は、別途、一部劇場にて期間限定で上映します。詳細はシアターリストでご確認ください。

7/8 メディア露出情報(7月11日~7月17日)

<新聞・雑誌>

7月12日(火)
「週刊アスキー」 表紙+インタビュー(福本莉子)
「プラスアクト」 インタビュー(福本莉子)
7月14日(木)
「ジュニアエラ」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
7月15日(金)
「BARFOUT!」 インタビュー(松本穂香)
「ロケーションジャパン」 インタビュー(監督:三木孝浩)

<TV・ラジオ>

7月11日(月)
フジテレビ「めざましテレビ」 マンスリーエンタメプレゼンター(福本莉子)
7月15日(金)
TBSラジオ「新米記者・松本穂香の研修ログ」 ゲスト(道枝駿佑)、レギュラー(松本穂香)
  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

7/2 全国のローソンにあるLoppiにて、グッズ付き映画チケットの予約受付開始!!

映画の公開を記念して、
@Loppi限定『温感マグカップ』付きムビチケコンビニ券の予約受付を開始しました。

限定グッズの『温感マグカップ』は、温度によって絵柄が消える特別仕様。
どの絵柄が消えるか、ぜひグッズを入手して確認してください!
全国のローソンにあるLoppi端末からご予約できますので、お見逃しなく!

  • ※ムビチケコンビニ券は絵柄が入っているムビチケカード券ではありません。
  • ※ムビチケコンビニ券はコンビニエンスストアでご購入いただける店舗発券型ムビチケ前売券です。

詳細はこちら

7/1 メディア露出情報(7月4日~7月10日)※追加

<新聞・雑誌>

7月4日(月)
「進路ナビプロモーションブック」 表紙+インタビュー(福本莉子)
7月6日(水)
「キネマ旬報NEXT」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)※追加
7月7日(木)
「WiNK UP」 インタビュー(道枝駿佑)
7月8日(金)
「POPEYE」 インタビュー(福本莉子)
「FINEBOYS」 インタビュー(福本莉子)
7月9日(土)
「LINE LIVE MAGAZINE」 インタビュー(福本莉子)※追加

<TV・ラジオ>

7月5日(火)
フジテレビ「めざましテレビ」 マンスリーエンタメプレゼンター(福本莉子)
7月8日(金)
TBSラジオ「新米記者・松本穂香の研修ログ」 ゲスト(道枝駿佑)、レギュラー(松本穂香)
  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

7/1 道枝駿佑×福本莉子×三木孝浩監督の『セカコイ』スペシャル鼎談実施!
さらにデートシーンカットも到着!!

この度、W主演を務める道枝駿佑と福本莉子、本作の監督を務めた三木孝浩による、今だから話せる現場の裏話が満載の『セカコイ』スペシャル鼎談が解禁となりました!
今後挑戦してみたい作品などの話も語られた気になる鼎談インタビューの全文は、映画「セカコイ」公式HPでお楽しみください!

6/24 『今夜、世界からのこの恋が消えても』サントラ盤、7/29 発売決定!

この度、『今夜、世界からのこの恋が消えても』サントラ盤が、7/29 発売することが決定いたしました。音楽を担当するのは、音楽プロデューサー/ベーシストとして活躍し、また『糸』で第44回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した亀田誠治。美しく儚いメロディが、切なく愛おしいストーリーにそっと寄り添います。ぜひ、ご注目ください。

《TRACKLIST》

01. 始まりの朝
02. 記憶
03. 開かれた日記帳
04. 告白。 -instrumental-
05. 取り調べ
06. 3つの条件
07. 今日から彼氏くん
08. さらなる取り調べ
09. 私の秘密と、少しの希望
10. 大切な話
11. 知らない男の子
12. 明日の君を
13. 恋人たちのワルツ
14. 心の拠り所
15. 人を好きになること
16. 言われるがままの彼氏くん
17. 絶望と向き合う彼女
18. 家族
19. 手続き記憶
20. 忘れたくない
21. 親友からの頼み事
22. 無防備な悲しみに
23. 正しい選択
24. 透の願い
25. あの頃と今の自分
26. 何枚も、何枚も
27. 日記の中の恋人たち
28. 今夜、世界からこの恋が消えても

【国内盤】

タイトル:今夜、世界からのこの恋が消えても
アーティスト:亀田誠治
発売予定日:2022年7月29日(金)
品番:RBCP-3447
JAN:4545933134478
価格:2,750円(税込)
ジャンル:サウンドトラック
発売元:ランブリング・レコーズ

6/24 メディア露出情報(6月27日~7月3日)※追加

<新聞・雑誌>

7月1日(金)
「シネマスクエア」 インタビュー(道枝駿佑、監督:三木孝浩)※追加
「mini」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「J Movie Magazine」 表紙+インタビュー(道枝駿佑)
「厚生労働」 表紙+インタビュー(福本莉子)
「ゆうゆう」 表紙+インタビュー(水野真紀)

<TV・ラジオ>

7月2日(土)
ニッポン放送「福本莉子のオールナイトニッポン0(ZERO)」 パーソナリティ(福本莉子)※追加
  • ※掲載日・放送日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。
  • ※お住まいの地域によって放送日が異なります(一部地域を除く)。詳しくは各局のホームページをご覧ください。

6/23 主題歌アーティストに、ヨルシカが決定!
更に、主題歌「左右盲」が彩る最新予告映像解禁!!

ボーカロイドクリエイターとして頭角を現していたn-buna(ナブナ)と、そんな彼が見出したシンガー・suis(スイ)によって結成された2人組のバンド、ヨルシカ。n-bunaが生み出す楽曲の文学的な世界観と、suisの透明感あふれる歌声が人々を惹き付けてやまないヨルシカが、『セカコイ』の主題歌を担当します。
さらに、ヨルシカの奏でる主題歌「左右盲」と共に胸を締め付ける、涙なしでは見られない結末を予感させる本予告も解禁となりました。ぜひ、ご注目ください。

主題歌アーティスト
ヨルシカ

2017年より活動を開始。コンポーザーとしても活動中の”n-buna”が女性シンガー”suis”を迎えて結成したバンド。
n-bunaが生み出す文学的な歌詞とギターを主軸としたサウンド、suisの透明感ある歌声が若い世代を中心に支持されている。

n-buna(ヨルシカ)コメント
相手の顔や仕草を少しずつ忘れていくことを左右盲になぞらえて書いた楽曲です。オスカーワイルドの幸福な王子を歌詞のモチーフにしています。
映画版とリリース版で楽曲のアレンジが少し変わっています。映画版では世界観に合うよう映画音楽を統括されている亀田誠治さんと相談しながら、冒頭の生活音的なサンプリングを減らして優しくアコギを聞かせる編成にしたり、最後のサビに男女でのコーラスを入れたり。よりエンディングに寄り添った、少しドラマチックなアレンジになっています。そのちょっとした違いも映画の中で楽しんでもらえたら幸いです。
音楽:亀田誠治コメント
時に素晴らしい小説は、読んでいるうちにあたかも自分がその小説の中にいるような感覚になることがあります。ある時から僕も、自分自身がこの『セカコイ』の物語の登場人物のような気持ちになっていました。いい歳こいたオッサンが40年前の学生時代にタイムスリップして、真織や透や泉の三人の輪の中にいるような・・そんな奇妙な既視感です。
この映画『セカコイ』には「人が人の幸せを願い、祈る気持ち」が通奏低音のように流れています。ですから音楽は、劇中のサウンドトラックから主題歌まで一筆書きで淀みなく設計する必要がありました。J-POPの地平線をくまなく見渡したところ、この『セカコイ』の物語性を表現できるのはヨルシカの世界観しか考えられず、ヨルシカと僕は音の往復書簡のようにやりとりを重ね「左右盲」という尊い楽曲が生まれました。映画『セカコイ』の物語に寄り添い、この時間軸でしか存在しない尊い音楽が、登場人物の心と、映画館で映画を見る人の心をつなぎます。
原作者:一条岬コメント
分かつことのできない優しさと悲しさ。
その陰影すらも表現された素晴らしい曲だと思います。

自分にとってヨルシカさんは、安易に好きと言えないくらいに好きなアーティストでした。
繊細で、切れ味に優れ、抜群の世界観がある楽曲の虜になっていたからです。

「左右盲」を初めて聴いた時の衝撃は忘れません。
原作で目指していた、光のような、悲しみのような優しさが体に流れ込んできました。

喜劇でも悲劇でもなく、優しいだけでも悲しいだけでもない。
そんな映画の余韻を彩ってくださる素晴らしい曲だと感じています。

6/15 ABCクッキングスタジオでレッスンに参加して映画鑑賞券・原作本をゲットしよう!

劇中に登場するお弁当をABCクッキングスタジオがアレンジして再現。
ABCクッキングスタジオの「恋するランチBOX」セルフスタイルクッキングに参加した方の中から
抽選で映画鑑賞券や原作本をプレゼントします。

■開催期間 :2021年7月1日(金)~9月16日(金)
鑑賞券プレゼント対象期間:7/1(金)~7/24(日)
原作本プレゼント対象期間:7/25(月)~9/16(金)

■参加費:1レッスン4名4,000円(材料費・税込)
1~3名でも参加可能(その場合でも参加費は一律4,000円)

WEB予約時にクーポンコードの入力で500円オフ!
クーポンコード:ABC0729M

▼メニューやプレゼントキャンペーンの詳細はこちらから
https://www.abc-cooking.co.jp/campaign/202207_sekakoi/

6/13 劇場前売券情報が解禁!

6月25日(土)より各劇場にて発売予定の前売り券は、全国合計4万名様限定で、神谷透(道枝駿佑)&日野真織(福本莉子)のA3サイズのダブルA面カレンダー、名付けて“ひと夏の『セカコイ』カレンダー”が特典としてついてきます!
カレンダーは、“デイタイム(昼)ビジュアル”となっており、ポスター・チラシ表面の“サンセット(夕方)ビジュアル”、チラシ裏面の“ナイト(夜)ビジュアル”と合わせ、一日の時間の流れを表しています。本作の公開と共に、過ぎ行くひと夏を感じられる、ここだけの限定アイテムとなっています。さらに、随時各劇場で、神谷透(道枝駿佑)&日野真織(福本莉子)の等身大スタンディもお目見え!ぜひ、ご注目ください。

劇場前売券特典に関して

6月25日(土)発売開始‼“ひと夏の『セカコイ』カレンダー”(全国合計4万名様限定)
★劇場でしか手に入らない神谷透(道枝駿佑)・日野真織(福本莉子)のスペシャル新ビジュアル‼(A3サイズ/カレンダーは6/25–8/31の日付が書いています)

  • ※前売券1枚につき、カレンダーを1点プレゼント!
  • ※前売特典は劇場により数に限りがあります。プレゼント終了の際はご了承ください。
  • ※前売特典は、お一人様一会計につき、2枚までとさせていただきます。
  • ※劇場限定の特典です。
  • ※前売特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。

6/10 メディア露出情報(6月13日~6月19日)

<新聞・雑誌>

6月17日(金)
「ピクトアップ」 インタビュー(福本莉子、美術:松永桂子)
  • ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

6/1 「夜の連続TikTok小説 セカコイ」がスタート!

映画の脚本・キャストのボイス・本編映像・メイキング映像をふんだんに使用し、特別編集した“観る小説”「夜の連続TikTok小説 セカコイ」が、平日の毎夜20:00頃に投稿されることが決定!亀田誠治が本作のために書き下ろしたオリジナル楽曲が使用される豪華仕様!小説の文章と映画の映像が合わさる“観る小説”で、一早く『セカコイ』の世界へ没入できます。「夜の連続TikTok小説 セカコイ」は、6月1日(水)スタートを皮切りに、平日の夜20:00頃に全17話を「セカコイ」公式TikTokアカウント(@sekakoimovie)にて投稿予定です。

6/1 “友達ショット”解禁!!

この度、道枝駿佑演じる透と福本莉子演じる真織それぞれ大切な友人とのシーンを切り取った“友達ショット”が解禁となりました!ぜひ、ご注目ください!!

5/2 道枝&福本の美しすぎるお昼寝ショット解禁!

この度、海辺でピクニックをする初デートのシーンのスチールが解禁されました。一見、初々しく幸せそうなカップルですが、眠りにつくと記憶を失ってしまう真織の、まさに記憶がリセットされてしまう瞬間を切り取った一枚と、眠っている真織の記憶障害を知らずに見守る透の運命が動き出す重要なシーンを切り取った、切なくも美しいカットとなっております!ぜひご注目ください。

5/2 【真織カメラ】の配信決定!

「一日で記憶が消えてしまう」ヒロイン・日野真織を演じた福本莉子が、現場中のセットや風景をはじめ、共演者たちとのやり取りなど、“忘れたくないもの”を自らカメラを回して記録した【超貴重映像=真織カメラ】を、東宝公式YouTube チャンネルと、映画公式Instagram で毎週投稿することが決定致しました! 滅多に見ることが出来ないキャスト同士の現場でのやり取りや撮影の裏側が垣間見える「真織カメラ」は、毎週月曜AM10:00 に配信予定です。ぜひ、チェックしてください。

4/28 メディア露出情報(5月2日~5月8日)

<新聞・雑誌>

5月2日(月)
「日本映画navi」 現場レポート
「シネマスクエア」 現場レポート
  • ※掲載日は予定のため予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

4/8 記憶(恋)が消える夜までの残された時間を慈しむ “サンセットビジュアル”解禁!

この度、“サンセットビジュアル”が解禁となりました!
夜が来ることは2人にとって、今日一日の記憶が消えてしまうことであり、そして真織の恋もリセットされてしまうことを意味します。そんな夜の手前である、黄昏時の残された時間を噛みしめ、慈しむ2人の切ない表情を切り取ったビジュアルになります。ぜひ、ご注目ください。

4/8 新キャスト解禁!物語の鍵を握る親友に古川琴音 主人公・透の姉に松本穂香が出演決定!

真織が「前向性健忘」を患っていることを理解し支え、頼れる親友・綿矢泉役に、古川琴音。そして、透の姉である神谷早苗役に、松本穂香が決定いたしました。透と真織の小さな恋を微笑ましく見守りつつも2人の未来を案ずるキーパーソンとなります。さらに、透の両親に萩原聖人と野波麻帆、真織の両親に水野真紀と野間口徹、2人の同級生に前田航基、西垣匠が勢揃いしました。ぜひ、ご注目ください。

古川琴音/綿矢泉役 コメント
三木監督の作品を観ては“こんな青春があったらいいな”と思っていたので、今回初めて三木組に参加させて頂いて、“監督の作る世界に入れたんだ!”と、とても嬉しかったです。泉を演じる上で、複雑な状況を頭では分かっていても心が追い付かない時があったのですが、監督が「泉は十字架を背負っているんだよ」と言葉をかけてくださって、それが凄く腑に落ちてお芝居に活かすことが出来ました。道枝くんと莉子ちゃんとは初共演なのですが、道枝くんは、文字で見ると照れくさくなるような言葉でも、自然にしっくりきて、そういう言葉が似合う人っているんだなと、王子様みたいな方だなと思いました。莉子ちゃんはどのシーンもみずみずしく、凄くキラキラしていて、こういう穢れない存在を泉は守りたかったんだなと、莉子ちゃんを通して感じることが出来ました。
初めて台本を読んだ時に、自分が大切にしていたことを忘れてしまう悲しさや切なさは勿論、それ以上に真織を支えようとする周りの人たちの愛情に、とても温かい気持ちになりました。凄く切ない物語ではあるんですが、明日を迎えられることや、大切な人と思い出を積み重ねていけることに感謝したくなるような映画になっていると思います。
松本穂香/神谷早苗役 コメント
普段演じる役は初々しさを求められることが多いのですが、今回は自分自身とはかけ離れた包容力のあるお姉さんの役で、今までにない挑戦的な役を任せて頂いたなと思っております。弟の透役を演じられた道枝さんとは初共演で、同じ関西出身なのですが、透明感溢れる方という印象でした。一緒に撮影するシーンは少なかったのですが、ご本人の真っすぐさとピュアさが凄く伝わってきて、それが演じる上でとても支えになりました。三木監督とは約6年ぶりにご一緒させて頂いたのですが、「大きくなりましたね」と言って頂きました(笑)演技も委ねて見守ってくださり、ダメな時は納得のいくまで何度も撮ってくださって、凄く温かい監督さんだなと撮影を終えて改めて思いました。監督が三木さんで、撮影が柳田さんで、出来上がる前から皆さんに愛される作品になることを確信しています!この映画は大切な人の存在が心の中にあるだけで、ちょっと気持ちが強くなれたり、心が救われたり、そういった人と人との繋がりの温かい部分を丁寧に描いた映画になっているんじゃないかなと思います。初めて台本を読ませて頂いたとき、もう二度と戻らない尊い時間がキラキラと輝いて描かれている作品だなと感じました。是非劇場で見て頂けたら嬉しいです。

3/23 『セカコイ』本編映像を使用した予告解禁‼さらに、映画公式サイトオープン!

映画化発表後、メイキング、クランクアップのサプライズ映像とその裏側を切り取ってきた本作ですが、ついに本編映像を使用した、儚く切ない60秒の予告が解禁となります!
なお、予告で使用された透と真織のモノローグと一部の映像は、本編とは別に、今回のこの予告のために撮り下ろされたものです。ぜひこちらにもご注目ください。
さらに、映画公式サイトもオープン!映画最新情報を随時更新していきますので、ぜひこちらもチェックしてください!